ホノルル・クッキー・カンパニー

日本語カスタマーサービス: 0120-974-896
ご注文方法(注文書)はこちら

会社案内

ミッション

ホノルル・クッキー・カンパニーの使命はハワイ産のグルメ・クッキーを通してアロハ・スピリットを世界中に広げることです。全てのクッキーは、最上質なハワイの材料などを使って毎日焼き上げられ、その焼きたての風味を損なわないよう一つずつ丁寧に個別包装されます。クッキーの箱ひとつひとつが、私たちのオハナ(家族)からお客様へのオハナ(家族)への大切な贈り物として届けられるよう、ユニークなシグネチャー・パッケージに手作業で詰められています。

会社沿革

ホノルル・クッキー・カンパニーは1998年に開業。起業家キース・サンとジャネット・サンがプレミアム・ショートブレッド・クッキーを開発してスタートしました。アーティストでもあったキースは、何かユニークなもの--ハワイのおもてなし精神を表すようなクッキーを作りたいと思っていました。こうして、トレードマークにもなっているハワイらしいパイナップル形ショートブレッド・クッキーが誕生したのです。

彼らはハワイの観光客向けの良質なお土産として卸売ビジネスにこの新商品とブランドを加えました。

この新ブランドの販売はまず卸売と直販で開始され、間もなく需要の広がりに応えて小売店が次々にオープンしていきました。

今日ホノルル・クッキー・カンパニーの商品は、全米各地および太平洋の諸地域で購入できるまでに広がっています。